Au matin

おむつなし育児 こどもとくらし 京都 

10日に1度のおせんたく

10日に一度しか洗濯しない、というわけではない。

夫のシャツを糊付けをするのだ。10日に一度。

今日はいつになく虹色だったので、つい写真を撮りたくなってしまった。

糊付けは、よっこらしょって思う。だけど、今日みたいに、桜が満開の季節にからりと晴れた日は、いかにも気持ち良さそうだ。

シャツの洗濯は、雑念を入れず、ひたすらおこなう。袖口と襟の下洗いをしてからふつうに洗濯して、それから糊付けして、軽く脱水して干す。

ちなみに糊はゴーセノールという渋いのを使っている。

手間では、ある。だけれどこれをアイロンかけるとパリッとして気持ちいい。

f:id:omutsunashi-kyoto:20180329074903j:plain

いったいどんな職業についているのだろう、と思われるかもしれない。

スーツはふつうにシックな色だけれど、目が悪いせいか、シャツとかネクタイとか、超・適当にわかりやすい色を選ぶらしい。

だいたいが出張先で空いた時間をみつけてバッタ屋でみつくろっているようだ。

ときどき目がぱちぱちする組み合わせで仰天する。

 

いわゆるおしゃれな人、というのとは違う。

洋服に関しても、何に関しても、

江戸前で、べらんめぇ調のノリのまま、いかにも無頓着で執着していない。

この人、おもしろいなって思う。

そろそろいっしょにくらすのにも慣れてきた。

「そんなのはどうだっていいんだよ、そんなこと考えなくていいんだよ、ゆきちゃん」って声がきこえてきそうだ。